東大阪市柏田本町 JR長瀬駅の内科・内視鏡内科・消化器内科・小児科

ご予約・お問合せ
06-6721-1324 06-6732-3700

一般問診票

内視鏡問診票

MENU

医療機関の皆さま

胃カメラ検査・大腸カメラ検査予約について

01 検査のご依頼、ご予約

検査のご依頼、ご予約はお電話またはFAXにて受け付けております。
FAXの際は貴院指定のご紹介状あるいは、下記の診療情報提供書(内視鏡検査用)をプリントアウトしていただき、必要事項をご記入のうえ当院までFAX(06-6732-3700)をお願い致します。

診療情報提供書(内視鏡検査用)

抗凝固剤内服中の⽅は下記をご参照ください。

02 お返事させていただきます

FAX内容を確認後、折り返し予約票をFAXにてお返事させていただきます。

検査⽇を本⼈と相談可能であれば「連絡が付く電話番号」「検査⽇に患者希望で可能」と記載していただければこちらから連絡させていただき、検査の予定⽇を決めさせていただきます。
(連絡は当日または翌日の診療日に奥医院よりお電話させていただきます)

上部内視鏡検査のご予約

(木曜日は検査不可)

  • 経鼻、経口いずれでも検査可能です
  • 検査は午前・午後どちらでも可能です(基本的には午前です)
  • 鎮静剤あり・なしのどちらでも対応、致しております

当院のお勧めとしては鎮静剤を使用し、経口からさせていただくことをお勧め致します。
鎮静剤(⿇酔)を使⽤される⽅は⾞や⾃転⾞での来院はご遠慮ください。

下部内視鏡検査のご予約

(木曜日は検査不可)
※2020年春より診療開始

  • 検査は13:00~16:00のみです。
  • 基本的には鎮静剤、鎮痛剤を使用致します。
  • 日帰りポリープ切除も行っております。
  • 大腸をきれいにするため検査用の下剤をお渡しする必要があるため検査の3日前までに当院にお越しください。
    その際に検査についての説明や前処置(下剤、腸管洗浄剤)の説明もさせて頂きます。
  • 大腸ポリープの切除を行うためには抗血栓薬の内服の中断が必要なため、中止が不可能と考える場合は観察のみになります。

抗凝固剤を内服中の方は

上部内視鏡:

抗血栓薬を1剤のみ服用している場合は生検は可能です。
ワーファリンを内服中の患者様では最近のPTーINRを記載ください。
(PT-INRが2.5以上であれば生検は控えさせていただいております。)
2剤以上の抗血栓症薬を内服中の患者様では原則として観察のみの対応とさせていただきます。
(内視鏡前の7日間薬が中断出来る場合は生検などは可能です。)

下部内視鏡:
※2020年春より診療開始

抗血栓薬はポリープ切除の可能性もあるため中止して施行することをお勧めします。
中止が不可能な場合は観察のみになります。
中止薬剤における中止期間については表を参考ください。

抗血栓薬中止期間表